天使の楽器

天使の楽器

天使のうた ヒルデガルト・フォン・ビンゲン

最近は、演奏されることも多くなったヒルデガルト・フォン・ビンゲン(独:Hildegard von Bingen,ユリウス暦1098年- ユリウス暦1179年9月17日)。中世の魔女の一人かもしれません。ただし、素行が悪いほうの魔女でなく、...
天使の楽器

天使のうたごえ

楽器と言えば道具というイメージがありますが。人間の体も実は楽器なのだと思います。そしてどんな楽器をもってもしてもかなわない、とおもう最高の楽器です。 私はオルガンを演奏するので、時折オルガンの翻訳が、臓器となってしまうことに出くわす...
天使の楽器

天使のトランペット

天使はトランペットを吹いています。トランペットなのか、トロンボーンなのか、それとも違う楽器なのか、専門外でもあるので、詳しく述べることはできないのですが。 この天井画だけでも、少なくとも三種類の笛を持っている...
天使の楽器

ポルタティフオルガン

天使が良く持っている楽器の一つに、ポルタティフオルガンがあります。この楽器は、とてもなじみのない楽器名かと思います。大変コンパクトなサイズで、左手でふいごを操作して風を送り、右手で鍵盤を演奏するタイプの楽器です。 それに対し...
天使の楽器

ハープ

ハープはもっとも天使が持っているというイメージが大きな楽器でしょう。中世の時代から現代にいたるまで沢山の芸術作品が書かれています。 Madonna and Child with Angels by Pietro di Domenic...
天使の楽器

中世フィドル

この楽器は中世フィドル(英語 medieval fiddle) と思われます。この天使様も、ヴィジュアルがナイスです。ヴァイオリンのようにも見えますが、ヴァイオリンは弦が4本なのでそれよりも多いですね。呼び名が、フィドル (fid...
天使の楽器

ビウエラ 

リュートに似ているのだけれど、ギターにも似ているこの楽器は、ビウエラです。どう見ても、今のロックミュージシャンの演奏するギターような、そして衣装も派手で、ビューンイイン、とディスト―ションかかった音が出てきそう。(笑) このビウエラ...
天使の楽器

リュート

リュートは優しい弦楽器です。西洋の梨を半分に割ったような共鳴箱に竿がつき、弦を指ではじくことによって音を出す楽器です。 優しいとは何?って、、本当に音色が優しいのです。人の心に素直に語りかけてくるような弦の響はリュートの大きな特徴で...
天使の楽器

ダルシマー

天使が奏でている楽器の手元をよく見ると、両手にバチを持っています。プサルテリーのような楽器ですが、バチで叩いているので、これはダルシマーと言えます。西洋の絵画にはたくさん見られます。 スペイン、バレンシアの大聖堂の天...
タイトルとURLをコピーしました